スパークリングワイン

[NV] ポール・デテュンヌ・ブラン・ド・ノワール/ ポール・デテュンヌ フランス シャンパーニュ(シャンパン) /750ml / 発泡・白

ポール・デテュンヌの真髄とも言えるブラン・ド・ノワール。 NV PAUL DETHUNE BLANC DE NOIR /PAUL DETHUNE 長い歴史を誇る家族経営シャンパーニュ・メゾン、ポール・デテュンヌ 昔ながらの伝統にこだわった情熱的な造り 複雑で芸術的ともいえるシャンパーニュ ポール・デテュンヌは、シャンパーニュ地方 モンターニュ・ド・ランス地区の アンボネイに位置する家族経営のシャンパーニュ・メゾン。 アンボネイは、100%グラン・クリュの特級格付け で、 アンボネイにある17の村は、その品質の高さが非常に評価されています。 デテュンヌ家は、 生産者元詰めシャンパーニュ(レコルタン・マニピュラン) として、 1890年から代々シャンパーニュ造りを行なってきました。 現在の当主であるピエールは、レオン、アンリ、ポールに続き、4世代目にあたります。 “ポール・デテュンヌ”は、1977年、ピエールの父・ポールによって設立され、 今日では、ピエールが妻・ソフィーと共に伝統を守り続けています。 昔ながらの伝統的なシャンパーニュ製法で造ることにこだわっており、 アンボネイで造られたブドウのみを使用 しています。 厳選したブドウを手摘みで収穫し、205Lのシャンパーニュ産オーク樽で熟成させ、 その後、17世紀から使用している白亜のセラーで、さらに2~6年熟成させます。 ポール・デテュンヌは、 「情熱、伝統、品質、自然と環境への固執」 という 深い信念を持って、シャンパーニュを造り続けています。 また、ポール・デテュンヌは、そのブドウの質の良さからも大手メゾンへの原酒の供給をしてきました。 生産されるブドウのうち20%はヴーヴ・クリコに売却され、 そのブドウがヴーヴ・クリコ最高のキュヴェ「ラ・グランダム」の原料に使われています 。 以前は生産している25%程が供給されていましたが、 現在ではその数値は徐々に低くなり独自の名前、 つまりポール・デテュヌのシャンパーニュとして供給される量が増えてきています。 このブラン・ド・ノワールはピノ・ノワールの名産地、 アンボネイならではの良さが際立つ1本。 銅色を帯びた美味しい金色の色調に、黄桃、リンゴ、ハチミツの香り。 きめ細かい泡立ちのクリーミーな口当たりが印象的です。 アプリコットやドライフルーツの甘い香りに加え、 オーク樽からくるバニラやナッツ、トリュフなどの香りが複雑に香ります。 ジビエなどのクセのある料理と合わせても楽める、力強いテイスト。 ピノ・ノワール100%の濃厚な味わいは、まさに飲みごたえのある貴重な1本です!! ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 100%

[NV] ポール・デテュンヌ・ブラン・ド・ノワール/ ポール・デテュンヌ フランス シャンパーニュ(シャンパン) /750ml / 発泡・白 —— 6,400円

スパークリングワイン

[NV] ポール・デテュンヌ・ブリュット / ポール・デテュンヌ フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白

NV PAUL DETHUNE BRUT / PAUL DETHUNE 長い歴史を誇る家族経営シャンパーニュ・メゾン、 ポール・デテュンヌの顔とも言える素晴らしい完成度の 古樹を使用したスタンダード・キュヴェ。 ポール・デテュンヌは、シャンパーニュ地方 モンターニュ・ド・ランス地区の アンボネイに位置する家族経営のシャンパーニュ・メゾンです。 アンボネイは、100%グラン・クリュの特級格付けなので、 ポール・デテュンヌのシャンパーニュもすべてグラン・クリュ です。 デテュンヌ家は、生産者元詰めシャンパーニュ(レコルタン・マニピュラン)として、 1890年から代々シャンパーニュ造りを行なってきました。 「情熱、伝統、品質、自然と環境への固執」 という 深い信念を持って、シャンパーニュを造り続けています。 現在の当主であるピエールは、レオン、アンリ、ポールに続き、4世代目。 "ポール・デテュンヌ"は、1977年、ピエールの父・ポールによって設立され、 今日では、ピエールが妻・ソフィーと共にその伝統を守り続けています。 生産されるブドウのうち20%は、今でもヴーヴ・クリコに売却されそのブドウが 最高キュヴェの 「ラ・グランダム」の原料になっている ということからも、 ポール・デテュンヌのブドウの質がいかに高いかということがよくわかります。 昔ながらの伝統的なシャンパーニュ製法で造ることにこだわっており、 アンボネイで造られたブドウのみを使用 。 厳選したブドウを手摘みで収穫し、205Lのシャンパーニュ産オーク樽で熟成させ、 その後、17世紀から使用している白亜のセラーで、さらに2〜6年熟成させます。 こちらの「ブリュット」はポール・デテュンヌのスタンダード・キュヴェ。 平均樹齢35~40年のヴィエイユ・ヴィーニュ(古樹)のブドウを使用しています。 淡いゴールドの色調。グレープフルーツや白い花の香りに、 フルーティーでスムースな口当たりを感じます。 ピノ・ノワールのコクとシャルドネのキレのバランスが見事 な味わいです。 アペリティフはもちろん、白身魚のグリルなどともお愉しみいただけます。 ブドウ品種:ピノ・ノワール 70%、シャルドネ 30% ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 シャンパーニュ14アイテムを石田博氏にテイスティングしていただきました。 【石田博氏テイスティングコメント】 力強く複雑味溢れる"マスキュラン(筋肉質)"なスタイル。 焼きリンゴ、炒ったアーモンドの香り。 力強く芳醇でまさに“マスキュラン(筋肉質)”な味わい。 余韻に長く続く酸味が味わいに緻密さを与えている。 パワフルでありながも、ピュアな印象も与えるスタイルは、ポール・デテュンヌならでは。 アメリカンな食事にも合うので、マッチョ系の方にもおすすめ。

[NV] ポール・デテュンヌ・ブリュット / ポール・デテュンヌ フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白 —— 4,800円

スパークリングワイン

[NV] ポール・デテュンヌ・ブリュット・ブラン・ド・ブラン / ポール・デテュンヌ フランス シャンパーニュ(シャンパン) / 750ml / 発泡・白

アンボネイのシャルドネから生まれる力強さとエレガンスを備えた逸品。 NV PAUL DETHUNE BRUT BLANC DE BLANCS / PAUL DETHUNE 長い歴史を誇る家族経営シャンパーニュ・メゾン、ポール・デテュンヌ。 昔ながらの伝統にこだわった情熱的な造り 力強いながらもエレガンスに秀でたシャンパーニュ ポール・デテュンヌは、シャンパーニュ地方 モンターニュ・ド・ランス地区の アンボネイに位置する家族経営のシャンパーニュ・メゾンです。 アンボネイは、100%グラン・クリュの特級格付けなので、 ポール・デテュンヌのシャンパーニュもすべてグラン・クリュ です。 デテュンヌ家は、生産者元詰めシャンパーニュ(レコルタン・マニピュラン)として、 1890年から代々シャンパーニュ造りを行なってきました。 「情熱、伝統、品質、自然と環境への固執」 という 深い信念を持って、シャンパーニュを造り続けています。 現在の当主であるピエールは、レオン、アンリ、ポールに続き、4世代目。 “ポール・デテュンヌ”は、1977年、ピエールの父・ポールによって設立され、 今日では、ピエールが妻・ソフィーと共にその伝統を守り続けています。 生産されるブドウのうち20%は、今でもヴーヴ・クリコに売却されそのブドウが 最高キュヴェの 「ラ・グランダム」の原料になっている ということからも、 ポール・デテュンヌのブドウの質がいかに高いかということがよくわかります。 昔ながらの伝統的なシャンパーニュ製法で造ることにこだわっており、 アンボネイで造られたブドウのみを使用 。 厳選したブドウを手摘みで収穫し、205Lのシャンパーニュ産オーク樽で熟成させ、 その後、17世紀から使用している白亜のセラーで、さらに2~6年熟成させます。 こちらのブラン・ド・ブランは 100%グランクリュの畑から収穫した シャルドネをシャンパーニュ用のオーク樽で熟成 。 緑がかった透明感のある美しい黄金色。 杏、グレープフルーツ、桃の 繊細なアロマ が香ります。 アンボネイ村のシャルドネの質の高さを体現できる、 貴重なブラン・ド・ブランです。 シーフードやグリルしたフォアグラなどと好相性な1本です。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 100%

[NV] ポール・デテュンヌ・ブリュット・ブラン・ド・ブラン / ポール・デテュンヌ フランス シャンパーニュ(シャンパン) / 750ml / 発泡・白 —— 6,400円

スパークリングワイン

[NV] ポール・デテュンヌ・プレステージ・プランセス・デ・テュンヌ/ ポール・デテュンヌ フランス シャンパーニュ(シャンパン) /750ml / 発泡・白

ポール・デテュンヌのフラッグ・シップである、プレスティージュ・プランセス・デ・テュンヌ。アッサンブラ―ジュはすべてグラン・クリュのピノ・ノワール50%、シャルドネ50%。オーク樽熟成の古酒をブレンドし6年半の瓶熟を経てリリースされる為、ノンヴィンテージのシャンパーニュとは思えないほどの芳醇なアロマが特長的です。 NV PAUL DETHUNE PRESTIGE PRINCESSE DES THUNES /PAUL DETHUNE 長い歴史を誇る家族経営シャンパーニュ・メゾン、ポール・デテュンヌ。 昔ながらの伝統にこだわった情熱的な造り シャンパーニュ通に喜ばれる銘品 ! ポール・デテュンヌは、シャンパーニュ地方 モンターニュ・ド・ランス地区の アンボネイに位置する家族経営のシャンパーニュ・メゾンです。 アンボネイは、100%グラン・クリュの特級格付けなので、 ポール・デテュンヌのシャンパーニュもすべてグラン・クリュ です。 デテュンヌ家は、生産者元詰めシャンパーニュ(レコルタン・マニピュラン)として、 1890年から代々シャンパーニュ造りを行なってきました。 「情熱、伝統、品質、自然と環境への固執」 という 深い信念を持って、シャンパーニュを造り続けています。 現在の当主であるピエールは、レオン、アンリ、ポールに続き、4世代目。 “ポール・デテュンヌ”は、1977年、ピエールの父・ポールによって設立され、 今日では、ピエールが妻・ソフィーと共にその伝統を守り続けています。 生産されるブドウのうち20%は、今でもヴーヴ・クリコに売却されそのブドウが 最高キュヴェの 「ラ・グランダム」の原料になっている ということからも、 ポール・デテュンヌのブドウの質がいかに高いかということがよくわかります。 昔ながらの伝統的なシャンパーニュ製法で造ることにこだわっており、 アンボネイで造られたブドウのみを使用 。 厳選したブドウを手摘みで収穫し、205Lのシャンパーニュ産オーク樽で熟成させ、 その後、17世紀から使用している白亜のセラーで、さらに2~6年熟成させます。 こちらのプレスティージュ・プランセス・デ・テュンヌ は、 ポール・デテュンヌの 看板商品 。 最上の区画の古樹のブドウから造ったリザーヴワインを30%使用し、 30年ものの古樽で熟成させたものです。 色は濃い黄金色。 ブリオッシュ、パイナップル、トリュフ、ドライフルーツなどが 複雑かつ濃厚に混ざり合いながら香ります。 果実味と酸味が力強く、旨味がたっぷりと詰まっており、充実感があります。 シャンパーニュ通にこそ喜ばれる、複雑かつフィネス溢れる銘品です 。 人気雑誌『一個人』で「今飲みたい極上のシャンパーニュ39本」にも 選ばれた、シャンパーニュ通は見逃せない1本です。 ブドウ品種:ピノ・ノワール50%、シャルドネ50% 評価:ワインアドヴォケイト誌(パーカーポイント)にて90点獲得。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

[NV] ポール・デテュンヌ・プレステージ・プランセス・デ・テュンヌ/ ポール・デテュンヌ フランス シャンパーニュ(シャンパン) /750ml / 発泡・白 —— 7,200円

スパークリングワイン

[NV] ポール・デテュンヌ・ロゼ / ポール・デテュンヌ フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・ロゼ

[NV] ポール・デテュンヌ・ロゼ / ポール・デテュンヌ フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・ロゼ —— 5,600円

スパークリングワイン

[NV] ムタール・エクストラ・ドライ・ヴィーニュ・ブニュー / フランス シャンパーニュ /750ml /発泡・白

ギフト包装はこちら MOUTARD EXTRA DRY VIGNE BEUGNEUX / MOUTARD エノテカでシャンパーニュといえば、ルイ・ロデレールに 次いで名の上がる ムタール ! 家族経営の小さなメゾンがブルゴーニュ的に 少量手造りするこのシャンパーニュには 大手メーカーの大量生産品にはない丁寧で濃密な造りを実現しています。 このエクストラ・ドライは、ムタールの上級キュヴェ。 ピノ・ノワール100%から造られるブラン・ド・ノワール です。 最高のシャンパーニュを産出する オーブ県ポリジー村ブドウ を 非常に手間のかかる コールド・セッティング で 澄んだ味わいを活かして仕込み、 3年以上の瓶熟成 を経て蔵出しされます。 濃密でミネラリーなテロワールの味わいと葡萄本来の風味が生きています。 ムタールのシャンパーニュは、お金のかかった綺麗な化粧箱に 入っているわけでもなく、 ファッション誌やライススタイルマガジンに 広告がでるわけでもありません。 クオリティを追求することだけに全てを集中させているのです。 心地良いブリオッシュのアロマ、ソフトで長い余韻、 果実味とややスパイシーな味わい。 見事なバランスを感じる ことが出来ます。 ワイン愛好家の方々や、ちょっと凝ったワインを置きたいという レストランから根強い人気があるのは事実です。 ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

[NV] ムタール・エクストラ・ドライ・ヴィーニュ・ブニュー / フランス シャンパーニュ /750ml /発泡・白 —— 4,000円

スパークリングワイン

[NV] ムタール・グラン・レゼルヴ・シャン・ペルザン・ブラン・ド・ブラン / シャンパーニュ(シャンパン) /750ml /発泡・白

MOUTARD GRAND RESERVE CHAMP PERSIN BLANC DE BLANCS / CHAMPAGNE エノテカでシャンパーニュといえば、ルイ・ロデレールに 次いで名の上がるムタール! 家族経営の小さなメゾンがブルゴーニュ的に 少量手造りするこのシャンパーニュには 大手メーカーの大量生産品にはない丁寧で濃密な造りを実現しています。 こちらのグラン・レゼルヴ・シャン・ペルザンは、 ムタールの上級キュヴェ 。 コート・デ・バールのビュクセル村とオーブ県ポリジー村の シャルドネ100%から造られるブラン・ド・ブラン です。 ブドウは全て手摘み。 果実の新鮮さを保つためにマロラクティック発酵は行わず、 最低3年以上の熟成を経て蔵出しされます。 シャルドネの上品さとテロワールの味わいが生かされた逸品です! ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

[NV] ムタール・グラン・レゼルヴ・シャン・ペルザン・ブラン・ド・ブラン / シャンパーニュ(シャンパン) /750ml /発泡・白 —— 4,000円

スパークリングワイン

[NV] ルイナール・ロゼ [ボックス付] / ルイナール フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・ロゼ

[NV] RUINART RUINART ROSE 750ml / RUINART 初めてシャンパーニュを造り出したルイナール。 シャルドネの比率の高い、繊細でフルーティな風味が楽しめる ロゼ・シャンパーニュ。 1729年、 瓶内2次発酵の製法を確立し、 初めてシャンパーニュを造り出したルイナール 。 この美しく個性的なボトルをはじめ、今でもルイナールにしかない 洗練された味わいと存在感を放っています。 こちらのルイナール・ロゼ、 ロゼ・シャンパーニュとしてはシャルドネの比率が45%と非常に高くなっています 。 シャルドネによりエレガントさと繊細さ が、 55%を占めるピノ・ノワールのうち19%は赤ワイン が使われおり、 繊細なフルーティさをワインに与えてくれています 。 気品あるゴールデンピンクの色合い。 とても細かな泡が、グラスの底からたえることなく立ち上ります。 摘みたてのようなフレッシュで繊細なベリー系果実のアロマや、 スパイスのニュアンスも楽しめます。 ミントのような清涼感やピンク・グレープフルーツのような果実味。 エレガントでバランスの良い、ふくよかな味わいのシャンパーニュ です。 評価:ワインスペクテーター誌にて93点を獲得 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 55% 45%

[NV] ルイナール・ロゼ [ボックス付] / ルイナール フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・ロゼ —— 8,300円

スパークリングワイン

[NV] ローラン・ペリエ・ブリュット L・P [ボックス付] / ローラン・ペリエ フランス シャンパーニュ(シャンパン) / 750ml / 発泡・白

[NV] LAURENT PERRIER BRUT L・P [BOX] チャールズ皇太子の晩餐会で振る舞われた、 ローラン・ペリエのスタイルを代表するスタンダードクラス。 1812年創業、前会長のベルナールド・ドゥ・ロナンクール氏が一代で、 家族経営におけるシャンパーニュ・メゾン、 第1位の規模にまで拡大をし、 現在もその地位を保っているも名門メゾンです。 英国王室と親交が深く、 1998年には 「プリンス・オブ・ウェールズ」(イギリスの皇太子) の認証 を受けました。 2011年4月29日に行われたウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンさんの結婚式の夜、 バッキンガム宮殿でのチャールズ皇太子主催の晩餐会で、 チャールズ皇太子御用達の アペリティフとして「ローラン・ペリエ・ブリュット L-P」が、 デザート時には「ローラン・ペリエ・ロゼ」 が招待客に振る舞われています。 オーナー経営のもと、独創的なラインナップを持っているローラン・ペリエのスタイルは、 「フレッシュ」「エレガント」「バランスのよい味わい」。 そのスタイルを実現するため、 ローラン・ペリエではシャルドネにこだわります。 ベルナール・ ドゥ・ロナンクール氏は、 「フレッシュネス」を保つシャンパンを捜し求めて 1973年にステンレスタンクの導入。 これが初めてシャンパーニュ地方でステンレスタンクが使われた年となる のです。 こちらのブリュットL-Pは、 「ローラン・ペリエ」のメゾンの「名刺」ともいえる、 同社のスタイルを代表する、スタンダードクラス。 こだわりのシャルドネを主体に造られており、 他のノン・ヴィンテージシャンパーニュと比べると、かなり高い比率となっています。 最低15ヶ月間の熟成で出荷可能なシャンパーニュですが、 こちらは36ヶ月間、約3年間にわたって熟成させるというこだわりようです。 淡いゴールドの色合いと細かく糸を引くような泡立ち、 柑橘類と白い花の香りが程よく絡み合い、 白いチューリップの可憐で軽やかな印象とぴったり合う味わいです。 アペリティフにもちろんのこと、 極めてバランスが良いので、魚介類から豚や鶏など、 お肉料理にも相性抜群の万能シャンパーニュです。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 35% 15 % 50% シャンパーニュ14アイテムを石田博氏にテイスティングしていただきました。 【石田博氏テイスティングコメント】 純度が高く妖艶。高嶺の花を思わせる気品に満ちた味わい。 アンリオをさらに純度を高めた感じ。非常に純度が高く、率直で透明感がある。 青りんご、西洋サンザシのアロマに石灰よりも純度が高いチョーク質、白亜質のニュアンス。 サンダルウッド(白檀)のような香りがアクセントとなり、妖艶さを与えている。 味わいはフレッシュ感があり透明感際立ちながらも、中盤からは比較的ふくよかに。 厚みのある味わいの中をフィニッシュにかけて貫くような長い酸味が印象的。

[NV] ローラン・ペリエ・ブリュット L・P [ボックス付] / ローラン・ペリエ フランス シャンパーニュ(シャンパン) / 750ml / 発泡・白 —— 5,400円

スパークリングワイン

[NV]アンリオ・ブリュット・スーヴェラン [ボックス付] /アンリオ フランス シャンパーニュ(シャンパン) / 750ml / 発泡・白

[NV] HENRIOT BRUT SOUVERAIN [BOX]/HENRIOT 三ツ星レストランのハウスシャンパーニュ。 オランダ王室、オーストリア・ハンガリー王室御用達の歴史! “至高”のブリュット・スーヴェラン! 創業1808年以来、一貫して家族の名前を冠してエレガントな シャンパーニュを造り続けてきたアンリオ家。 「家族の名前を汚すようなシャンパーニュはつくらない」という 覚悟と、自負のもと、ブドウ栽培のノウハウやアッサンブラージュの技術、 長期熟成へのこだわりは、父から子へと受け継がれ、品質を磨き続けてきました。 1850年にオランダ、そして1905年にはオーストリア・ハンガリー帝国王室の 御用達シャンパーニュ となりました。 現在では多くの三ツ星レストランのハウス・シャンパーニュとして 提供されています。 アンリオのシャンパーニュは、 長熟でエレガントなスタイルを目指し、 シャルドネのブレンドの比率を高め、ピノ・ムニエは使用しない というポリシー。 エレガンスさとミネラル感をシャルドネから、 力強さと骨格を、熟成したピノ・ノワールから引き出しています。 使用するブドウの大半は、グラン・クリュとプルミエ・クリュ 。 シャルドネはコート・デ・ブランのグラン・クリュ。 ピノ・ノワールはモンターニュ・ド・ランスの山の北側の斜面にある グラン・クリュのブドウをメインに使用しています。 また、 複数のヴィンテージワインを使用し、長めの瓶熟により、 複雑で深みのあるメゾンスタイルを表現 しています。 こちらのブリュット・スーヴェラン、 名前のスーヴェランは至高の意 。 オランダ王室、オーストリア・ハンガリー帝国皇室御用達として 認められた歴史から付けられた名前です。 35~40%の複数のヴィンテージのリザーヴワインを使用。 3~4年瓶熟を経てリリースされます。 スタンダードクラスとしては特筆すべき奥行きと骨格を備えてます。 美しく立ちのぼるきめ細かな泡、 白い花やブリオッシュの凝縮したシャルドネによるエレガントなアロマ。 しっかりミネラルに支えられた美しくクリーミーな風味が特徴 です。 ブドウ品種:ピノ・ノワール 50%、シャルドネ 50% ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 シャンパーニュ14アイテムを石田博氏にテイスティングしていただきました。 【石田博氏テイスティングコメント】 上品な爽やかさが華を添えるあらゆる場面で活躍するユニヴァーサルなシャンパーニュ。 グレープフルーツのアロマに、石灰質、ライラックなど透明感溢れる香り。 味わいはしなやかで“ヴィヴィット(鮮明)”。はっきりとした酸味が印象的。 ブリオッシュの香りが広がり、味わいにボリュームを与えている。 余韻は“エアリー(ふわっと浮かび上がるよう)”。

[NV]アンリオ・ブリュット・スーヴェラン [ボックス付] /アンリオ フランス シャンパーニュ(シャンパン) / 750ml / 発泡・白 —— 5,500円

スパークリングワイン

[NV]アンリ・ジロー フュ・ド・シェーヌ・マルチ・ヴィンテージ [ボックス付] / アンリ・ジロー フランス シャンパーニュ(シャンパン) / 750ml / 発泡・白

ごく一部の愛好家にひっそりと愛されてきた"幻の"シャンパーニュ。 アルゴンヌ産木樽が育て上げる 繊細、優美なプレスティージュ・シャンパーニュ。 アンリ・ジローの歴史は、17世紀初頭に遡ります。 ルイ13世統治下の1625年、創業者のフランソワ・エマールは、 フランス、 シャンパーニュ地方のアイ村 産のブドウ畑を手に入れ、 ブドウの栽培を始めました。 10世紀以前から、石灰質の土地であるシャンパーニュ地方は、 シャルドネやピノ・ノワールなど良質なブドウを生み出す地として知られていました。 中でもアイ村産のピノ・ノワールは特に評価が高く、 17世紀にシャンパーニュ造りが始まった頃には、 多くのメゾンがアイ村産のピノ・ノワールを欲しがったといいます。 そんなピノ・ノワール栽培には絶好の土地で造られる、質の高いブドウが 現在も、アンリ・ジローが高い評価を受けている大きな理由です。 英国王室やモナコなどの王室など、上流階級で愛されてきた「幻のシャンパーニュ」 で、 かつては、王室御用達分と一部の上流階級のみに販売され、 市場への供給量が制限されていたため輸入が不可能でした。 それが2006年に晴れて日本の市場にお目見え すると、 瞬く間に人気のシャンパーニュとなりました。 「フュ・ド・シェーヌ(木樽)」のネーミング通り、このシャンパーニュは シャンパーニュ地方のアルゴンヌの森の樫で作られる特別な樽 で12カ月熟成されます。 19世紀の終わりころまでは、 アルゴンヌ産の木樽は、 繊細なシャンパーニュを優美に育て上げる として、重用されてきましたが、 その伝統は一時途絶えてしまっていました。 現当主のクロード・ジロー氏は、オーク職人であるカミーユ・ゴティエ氏を訪ね、 かつてのアルゴンヌ産ピエス(228L入り小樽)を復活させました。 その後も、 毎年かのボルドーの5大シャトー、ラトゥールとともに樽の研究が重ねてられれおり、 とくにアルゴンヌの森のオークは、アイ村のグラン・クリュのブドウと 非常に親和性が高いと言われています。 フュ・ド・シェーヌの特徴は、木樽による熟成のみならず、 14つの畑の計30区画から厳選される、多様性に富んだブドウにもあります。 さらにプレスティージュ・キュヴェには珍しく、 複数ヴィンテージのワインをブレンドしたマルチヴィンテージの シャンパーニュであるため、その多様性は一層深まります。 ブドウは完熟するのを待って全て手摘みし、 果汁の圧搾後は低温浸透法で清澄、木樽での熟成と6年ものの瓶内熟成を経て、 手作業で打栓し、完成されます。 フルートグラスに入れると泡がしっかりと絶え間なく立ち上ります。 洗練された美しくクリーミーな質感。 煮詰めたカシスやプラムの豊かな香りと、香ばしいトーストのようなアロマ。 柑橘系とスパイス系がほどよく混ざった、 ふくらみのある味わいは、樽の風味が見事に調和した好例と言えるでしょう。 香ばしいトーストのような風味。余韻には蜂蜜やすりおろしたココナッツ、 生姜のニュアンスも感じられます。リッチでパワフルな印象のシャンパーニュです。 今から数年間後でも楽しめ、長く保存できるワインの特性をすべて備えています。 シャンパーニュ愛好家だけでなく、上質なワインがお好きな方にも楽しんでもらえる味わいです。 また、流線型のすっきりしたデザインのボトルとコルクは、 デザイン性に優れ、テーブルにそのまま置けるような美しい仕上がり。 食卓の華として、その場の雰囲気を盛り上げてくれることでしょう。 飲み頃:~2029年 評価:ワインスペクテーター誌にて94点を獲得 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 70~75% 25~30%

[NV]アンリ・ジロー フュ・ド・シェーヌ・マルチ・ヴィンテージ [ボックス付] / アンリ・ジロー フランス シャンパーニュ(シャンパン) / 750ml / 発泡・白 —— 20,800円

スパークリングワイン

[NV]イディール・セレスト / フィリップ・グラヴィエ フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・ロゼ

NV IDYLLE CELESTE / PHILIPPE GLAVIER シャルドネの名手として注目される新世代RM。 グラン・クリュのブドウを使用して造られる逸品。 上質なブドウだからこそ引き出せる卓越した上品さと繊細さ。 フィリップ・グラヴィエは、シャンパーニュ出身のフィリップとヴェロニクが出会い、 2005年にグラン・クリュのクラマンに誕生した 新世代のレコルタン・マニュピュラン。 スタンダードに至るまで、 全てグラン・クリュ(メニル・シュール・オジェ、クラマン、アヴィーズ) のシャルドネを使用しているという家族経営のメゾンです。 フィリップは、メニルで代々続くブドウ栽培の農家を営むグラヴィエ家の3代目にあたります。 一方のヴェロニクもまた、モンテロン村で代々続くワイン一家の12代目として生まれました。 その二人が出会い、それぞれの先代が残してくれた偉大なエステートを受け継ぎ、 家族経営というスタイルを守りながら、 自分たちだけの素晴らしいワインを造り上げることを目標 とし、 1995年、クラマンでシャンパーニュ・フィリップ・グラヴィエが誕生しました。 フィリップ・グラヴィエの特徴は、ほぼ全てのシャンパーニュが ブラン・ド・ブラン (シャルドネ100%)であること。 シャルドネの奥深さを追求している点にあります。 彼らはシャルドネの魅力に惹きつけられたヴィニュロンたちで構成される 「パッション・シャルドネ」 と呼ばれる組合にも参加しているほどで、 シャルドネという品種が備え持つあらゆる側面を見出い出すとともに、 クラマンという土地で育ったシャルドネの個性をワインですべて表現できるよう努力しています。 また、もう一つ忘れてはならないのが畑の多様性。 合計4.4ha以上に及ぶグラン・クリュは、様々な土壌、様々な方角を向いた畑で、 収穫期を迎えると、区画ごとに最適な成熟度でブドウが摘み取られます。 こうして 47もの異なる区画で育ったシャルドネから、 様々なスタイルと香りを持ったワイン を造り、 これらをブレンドすることでフィリップ・グラヴィエならではの個性を生み出しているのです。 こうして区画ごとに収穫されたグラン・クリュのブドウは、 マイクロ・ヴィニフィケーション (小さなタンクや樽を使用して少量ずつワインを発酵させる方法)と呼ばれる 特別な醸造方法を採用 することで、幅広い味わいの選択を可能にしています。 一回一回ブレンドを行うごとに、 シャルドネから固有の香りが引き出され、 最終的なワインの風味やスタイルへと集約 されていきます。 こうして生み出されるフィリップ・グラヴィエのシャンパーニュに共通しているのは 「ピュリニー・モンラッシェを思わせる、力強い酸味とミネラル」。 グラン・クリュのシャルドネから生まれるパワフルな果実味と旨み、 そして「塩味」を感じるほどの強いミネラルが特徴です。 イディールは上質なシャルドネをベースとして造られるロゼ・シャンパーニュ。 シャルドネ90%に、赤ワイン用に醸造したピノ・ノワールを10%、 どちらも グラン・クリュの畑でとれた上質なブドウを使用 しており、 シャルドネが繊細さと上品さを、ピノ・ノワールが いきいきとした果実味 を与えています。 2つの品種からもたらされる上品さ が、 まるで天にも昇るような(=セレスト)心地にさせてくれる、 そんな意味合いを持ったワインです。 色は淡く明るい色調。 アタックはしっかりとしたフルーティーなアロマが感じられます。 グレープフルーツやチェリーの豊かな果実味に、見事な酸が重なり合い パワフルでいきいきとした風味が魅力的。 非常に上品で繊細なスタイルにまとまっているため、 和食や、季節のフルーツとデリケートなマリアージュをお楽しみ頂けます。 上質なシャルドネをベースとして造られるエレガントで繊細な味わいを 是非この機会にお試しください。 ブドウ品種:シャルドネ 90%、ピノ・ノワール10% 評価:ジルベール・エ・ガイヤールの2014年にて、金メダルを獲得 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

[NV]イディール・セレスト / フィリップ・グラヴィエ フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・ロゼ —— 6,800円

スパークリングワイン

[NV]ジェネスィ / フィリップ・グラヴィエ フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白

NV GENESIS / PHILIPPE GLAVIER シャルドネの名手として注目される新世代RM。 メゾンの起源を表現した一本。 歴史の深さを表すような重厚感が感じられる仕上がり。 フィリップ・グラヴィエは、シャンパーニュ出身のフィリップとヴェロニクが出会い、 2005年にグラン・クリュのクラマンに誕生した 新世代のレコルタン・マニュピュラン。 スタンダードに至るまで、 全てグラン・クリュ(メニル・シュール・オジェ、クラマン、アヴィーズ) のシャルドネを使用しているという家族経営のメゾンです。 フィリップは、メニルで代々続くブドウ栽培の農家を営むグラヴィエ家の3代目にあたります。 一方のヴェロニクもまた、モンテロン村で代々続くワイン一家の12代目として生まれました。 その二人が出会い、それぞれの先代が残してくれた偉大なエステートを受け継ぎ、 家族経営というスタイルを守りながら、 自分たちだけの素晴らしいワインを造り上げることを目標 とし、 1995年、クラマンでシャンパーニュ・フィリップ・グラヴィエが誕生しました。 フィリップ・グラヴィエの特徴は、ほぼ全てのシャンパーニュが ブラン・ド・ブラン (シャルドネ100%)であること。 シャルドネの奥深さを追求している点にあります。 彼らはシャルドネの魅力に惹きつけられたヴィニュロンたちで構成される 「パッション・シャルドネ」 と呼ばれる組合にも参加しているほどで、 シャルドネという品種が備え持つあらゆる側面を見出い出すとともに、 クラマンという土地で育ったシャルドネの個性をワインですべて表現できるよう努力しています。 また、もう一つ忘れてはならないのが畑の多様性。 合計4.4ha以上に及ぶグラン・クリュは、様々な土壌、様々な方角を向いた畑で、 収穫期を迎えると、区画ごとに最適な成熟度でブドウが摘み取られます。 こうして 47もの異なる区画で育ったシャルドネから、 様々なスタイルと香りを持ったワイン を造り、 これらをブレンドすることでフィリップ・グラヴィエならではの個性を生み出しているのです。 こうして区画ごとに収穫されたグラン・クリュのブドウは、 マイクロ・ヴィニフィケーション (小さなタンクや樽を使用して少量ずつワインを発酵させる方法)と呼ばれる 特別な醸造方法を採用 することで、幅広い味わいの選択を可能にしています。 一回一回ブレンドを行うごとに、 シャルドネから固有の香りが引き出され、 最終的なワインの風味やスタイルへと集約 されていきます。 こうして生み出されるフィリップ・グラヴィエのシャンパーニュに共通しているのは 「ピュリニー・モンラッシェを思わせる、力強い酸味とミネラル」。 グラン・クリュのシャルドネから生まれるパワフルな果実味と旨み、 そして「塩味」を感じるほどの強いミネラルが特徴です。 フィリップ・グラヴィエはレコルタン・マニピュランとしての歴史は浅いものの、 ブドウ栽培家としては深い歴史と経験を持っています。 その伝統を忠実に表現したのが、この「ジェネスィ」。 フィリップとヴェロニクの祖先から大切に受け継がれてきた 畑で育てられたブドウの味わいがしっかりと守られています。 さらに最低30ヶ月という長い熟成を経ることで、 個性的で力強い骨格を持ったシャンパン となります。 美しい黄金色の外観。 第一印象はパワフルかつ上品で、トースト香、ペイストリーなどのニュアンスに ドライフルーツの果実味が融合。時間とともに厚みのあるミネラルも広がります。 濃厚でしっかりとした造りのため、前菜をはじめ、お肉を使ったメイン料理まで、 様々な食事に合わせてお楽しみいただけます。 造り手の歴史、経験が全て凝縮されたシャンパーニュです。 ブドウ品種:シャルドネ 100% 評価:ジルベール・エ・ガイヤールの2014年にて金メダルを獲得 ポイント・スペシアル・シャンパーニュ誌で15.5点(20点満点中)を獲得 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます

[NV]ジェネスィ / フィリップ・グラヴィエ フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白 —— 7,200円

スパークリングワイン

[NV]スゴンデ・シモン ブリュット・グラン・クリュ・キュヴェ エヌ / スゴンデ・シモン フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白

ギフト包装はこちら NV SECONDE-SIMON BRUT GRAND CRU CUVEE N / SECONDE-SIMON 所有する畑は全てグラン・クリュ! クリュッグへのブドウ最大供給元として知られるRMの実力派が造る、 贅沢に使用されたリザーヴワインが豪華絢爛な風味を醸しだす1本。 スゴンデ・シモンは、1866年、モンターニュ・ド・ランス地区の アンボネイ村に設立された、 ブドウ栽培から製造・販売まで 全ての工程を自らで行うレコルタン・マニピュラン。 1982年にジャン・リュック・スゴンデ氏が継承しました。 所有する5haの畑はすべてアンボネイの グラン・クリュという名門中の名門。 年間75000本の生産能力がありますが、スゴンデ・シモンは 長きにわたり 「栽培と醸造のあらゆる細部まで、私の目が十分に 行き届く限界である」という15000本に生産量を限定して 「量より質」 を貫いています。 また生産するブドウは「クリュッグ」や「ルイ・ロデレール」などに販売してきました。 特にクリュッグとは19世紀からの付き合いで、長期にわたって スゴンデ・シモンが最大の供給元になっている というほどです。 ジャン・リュック・スゴンデ氏の息子であるニコラ氏は、 1993年に醸造コンサルタントとなり、以降、 数多くのレコルタン・マニピュランの指導を行う一方で、 繁忙期には父のアシスタントとして自家の醸造をサポート。 2009年には自身のラボ 「スゴンデ・エノ”ロジック”」を設立するとともに、 父からスゴンデ・シモンのバトンを正式に託されました。 翌2010年には、ジャン・リュック・スゴンデ氏の娘ヴァレリーが結婚し、 アヴィズの醸造学校で栽培と醸造を修めたその夫、 ジェローム・ボール氏も参画。 2012年にはラベルデザインも一新され、 様々な条件が揃いスゴンデ・シモンの新たな歴史が始まりました。 1996年にはシャンパーニュ地方のリュット・レゾネ実践団体 「マジステール」に、アンボネイ村で初めて加盟。 以来、 極めて厳格なリュット・レゾネ栽培を実践 しています。 豪華絢爛たるその味わいは、アンボネイのテロワールの優秀性や、 ニコラ氏による高い醸造技術に加え、 1983年から毎年10~20%ずつ注ぎ足されている ヴァン・ド・レゼルヴの 比率が高いこと などに由来します。 ブリュット・グラン・クリュ・キュヴェ Nは、 全てアンボネイ産のグラン・クリュの樹齢約35年の古樹から採れたブドウを使用 しています。 ピノ・ノワール3分の2、シャルドネ3分の1のブレンド。 2010年産が50%、残りの50%は1983年~2009年産のヴァン・ド・レゼルヴを 使って造られます。 秘伝のヴァン・ド・レゼルヴを高比率でブレンドした事で 凝縮感と複雑味に満ちた独特の風味 があります。 高比率でブレンドされたヴァン・ド・レゼルヴの豪華絢爛たる 味わいをお楽しみください。 ブドウ品種:ピノ・ノワール、シャルドネ ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

[NV]スゴンデ・シモン ブリュット・グラン・クリュ・キュヴェ エヌ / スゴンデ・シモン フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白 —— 5,500円

スパークリングワイン

[NV]フィリップ・グラヴィエ ラ・グラス・ダルファエル・グラン・クリュ / フィリップ・グラヴィエ フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白

NV LA GRACE DALPHAEL / PHILIPPE GLAVIER シャルドネの名手として注目される新世代RM。 シャルドネの魅力をピュアに表現した、 グラン・クリュのブドウを使用して造られるスタンダード・キュヴェ。 フィリップ・グラヴィエは、シャンパーニュ出身のフィリップとヴェロニクが出会い、 2005年にグラン・クリュのクラマンに誕生した 新世代のレコルタン・マニュピュラン。 スタンダードに至るまで、 全てグラン・クリュ(メニル・シュール・オジェ、クラマン、アヴィーズ) のシャルドネを使用しているという家族経営のメゾンです。 フィリップは、メニルで代々続くブドウ栽培の農家を営むグラヴィエ家の3代目にあたります。 一方のヴェロニクもまた、モンテロン村で代々続くワイン一家の12代目として生まれました。 その二人が出会い、それぞれの先代が残してくれた偉大なエステートを受け継ぎ、 家族経営というスタイルを守りながら、 自分たちだけの素晴らしいワインを造り上げることを目標 とし、 1995年、クラマンでシャンパーニュ・フィリップ・グラヴィエが誕生しました。 フィリップ・グラヴィエの特徴は、ほぼ全てのシャンパーニュが ブラン・ド・ブラン (シャルドネ100%)であること。 シャルドネの奥深さを追求している点にあります。 彼らはシャルドネの魅力に惹きつけられたヴィニュロンたちで構成される 「パッション・シャルドネ」 と呼ばれる組合にも参加しているほどで、 シャルドネという品種が備え持つあらゆる側面を見出い出すとともに、 クラマンという土地で育ったシャルドネの個性をワインですべて表現できるよう努力しています。 また、もう一つ忘れてはならないのが畑の多様性。 合計4.4ha以上に及ぶグラン・クリュは、様々な土壌、様々な方角を向いた畑で、 収穫期を迎えると、区画ごとに最適な成熟度でブドウが摘み取られます。 こうして 47もの異なる区画で育ったシャルドネから、 様々なスタイルと香りを持ったワイン を造り、 これらをブレンドすることでフィリップ・グラヴィエならではの個性を生み出しているのです。 こうして区画ごとに収穫されたグラン・クリュのブドウは、 マイクロ・ヴィニフィケーション (小さなタンクや樽を使用して少量ずつワインを発酵させる方法)と呼ばれる 特別な醸造方法を採用 することで、幅広い味わいの選択を可能にしています。 一回一回ブレンドを行うごとに、 シャルドネから固有の香りが引き出され、 最終的なワインの風味やスタイルへと集約 されていきます。 こうして生み出されるフィリップ・グラヴィエのシャンパーニュに共通しているのは 「ピュリニー・モンラッシェを思わせる、力強い酸味とミネラル」。 グラン・クリュのシャルドネから生まれるパワフルな果実味と旨み、 そして「塩味」を感じるほどの強いミネラルが特徴です。 こちらのラ・グラス・ダルファルは、フィリップ・グラヴィエのスタンダード・キュヴェ。 アルファエルは「知識と光の天使」を意味しており、 フィリップ・グラヴィエのシャルドネをストレートかつ純粋に表現したワインです。 緑を帯びた淡い金色に繊細な泡が立ち上がります。 マルメロの風味と心地良いミネラルを伴った上品で 繊細な香りに包まれ、次第に桃やオレンジの皮などの フレッシュな果実味が次々と現れます。 口に含めると、白い花やほのかにトーストやスパイスの ニュアンスが余韻まで長く続きます。 豊かな果実、ミネラルの厚みのある味わい。 シャルドネのピュアな魅力を、心ゆくまで堪能できる1本です。 ブドウ品種:シャルドネ 100% 評価:パリ農業コンクール及びインターナショナル・ワイン・チャレンジ2013年において銀メダルを獲得 ジルベール・エ・ガイヤールの2014年にて金メダルを獲得 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 シャンパーニュ14アイテムを石田博氏にテイスティングしていただきました。 【石田博氏テイスティングコメント】 シャルドネ好きの方へ。透明感が心地よいブラン・ド・ブラン。 洋ナシ、ライラックのアロマ広がる華やかで上品な印象。 加えてトースト、スモーク、柑橘類のピールの香りが感じられ、ミネラルの雰囲気と合まって深みを与えている。 いかにも成熟度が高いブラン・ド・ブランというキュヴェ。 味わいは透明感があって直線的。余韻にかけて調和が取れており、後味に柔らかみが感じられる。 アフターは比較的長く続く、フレッシュでもう一度現れる透明感が印象的。

[NV]フィリップ・グラヴィエ ラ・グラス・ダルファエル・グラン・クリュ / フィリップ・グラヴィエ フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白 —— 5,600円

スパークリングワイン

[NV]マキシム・ブラン ブリュット・グランド・トラディション / マキシム・ブラン フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白

NV MAXIME BLIN BRUT GRANDE TRADITION / MAXIME BLIN 若き醸造家がランス北西で手掛けるシャンパーニュ。 アロマティックでありながら、綺麗に伸びる酸味、 豊富なミネラルが、ブルゴーニュの上質な白ワインを彷彿とさせる逸品。 4世代にわたりシャンパーニュを造り続ける老舗メゾンの若き当主、 マキシム・ブラン氏は、 土地とワインをこよなく愛するRM。 ドメーヌは、ランス北西、サン・ティエリー山脈の南側麓、 ランス平原を見下ろすトリニー村に位置しています。 この一帯は6世紀に修道士の聖テオデュルフが開墾を始めたという、 古い記録が残る歴史的産地です。 マキシム・ブランは 12ヘクタールにわたる自社畑 でブドウを栽培し、 家族経営でシャンパーニュ醸造を行っています。 「豊富な自然の恵みを受け、人々が満足してくれる 魅力的なキュヴェを造ることに喜びを感じている」 というマキシム・ブラン氏は、シャンパーニュ造りを自らの天職であると語ります。 畑は 南東に面した斜面で、ブドウが熟すのには最高のコンディション。 ブドウ樹の間を下草で覆い、土壌をなるべく自然に近い状況に保つ など、 彼のこだわりは尽きません。 全てのキュヴェに使用されるブドウ3品種、 ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネは、 単一の村の中で栽培されています。 中でも近年シャンパーニュでは、上質なピノ・ムニエに対する関心が高まっており、 この 北限で造られる驚くほど繊細なピノ・ムニエ が、 マキシム・ブランの味わいの個性を作り上げています。 またマキシム・ブラン氏は、アッサンブラージュに強いこだわりを持ち、 毎年父のジル・ブラン氏と、20年来のメゾンの醸造技術管理士とに見守られ、 まるで儀式を行うように、その年のキュヴェと 40%ものリザーブワイン を、 テイスティングを繰り返しながら、見事に組み合わせていきます。 その後の熟成、澱抜き、ラベル貼りまで、 全ての工程を領地内で丁寧に行います。 こちらのブリュット・グランド・トラディションは、 上質なシャルドネをベースとして造られるシャンパーニュです。 シャルドネ90%に、ピノ・ノワールを10%、 どちらも トリニーの畑でとれた高品質なブドウを使用 しており、 シャルドネが洗練された華やかさを、 ピノ・ノワールが 豊潤なコクと果実味を 与えています。 色は宝石のごとく輝く琥珀色。 ハチミツやサンザシの豊かな香りに、ミネラルのニュアンスが混じり合います。 グラスに注ぐと繊細な泡のチェーンが瞬時に立ち上がり、途切れることなく続きます。 シャルドネの華やかなアロマ、凛と通った酸味、豊富なミネラル。 泡が消えてきた頃に味わうと、まるでブルゴーニュの 上質な白ワインのようなフィネスが感じられます。 上質なシャルドネをベースとして造られる華やかで上品な味わいを 是非この機会にお試しください。 ブドウ品種:シャルドネ 90%、ピノ・ノワール 10% ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

[NV]マキシム・ブラン ブリュット・グランド・トラディション / マキシム・ブラン フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白 —— 6,400円

スパークリングワイン

[NV]マキシム・ブラン ブリュット・ロゼ / マキシム・ブラン フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・ロゼ

NV MAXIME BLIN BRUT ROSE / MAXIME BLIN 若き醸造家が手掛けるロゼ・シャンパーニュ。 シャンパーニュ地方の北限で造られる、 ミネラルに富んだピノ・ノワール100%の、繊細かつジューシーな味わい。 4世代にわたりシャンパーニュを造り続ける老舗メゾンの若き当主、 マキシム・ブラン氏は、 土地とワインをこよなく愛するRM。 ドメーヌは、ランス北西、サン・ティエリー山脈の南側麓、 ランス平原を見下ろすトリニー村に位置しています。 この一帯は6世紀に修道士の聖テオデュルフが開墾を始めたという、 古い記録が残る歴史的産地です。 マキシム・ブランは 12ヘクタールにわたる自社畑 でブドウを栽培し、 家族経営でシャンパーニュ醸造を行っています。 「豊富な自然の恵みを受け、人々が満足してくれる 魅力的なキュヴェを造ることに喜びを感じている」 というマキシム・ブラン氏は、シャンパーニュ造りを自らの天職であると語ります。 畑は 南東に面した斜面で、ブドウが熟すのには最高のコンディション。 ブドウ樹の間を下草で覆い、土壌をなるべく自然に近い状況に保つ など、 彼のこだわりは尽きません。 全てのキュヴェに使用されるブドウ3品種、 ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネは、 単一の村の中で栽培されています。 中でも近年シャンパーニュでは、上質なピノ・ムニエに対する関心が高まっており、 この 北限で造られる驚くほど繊細なピノ・ムニエ が、 マキシム・ブランの味わいの個性を作り上げています。 またマキシム・ブラン氏は、アッサンブラージュに強いこだわりを持ち、 毎年父のジル・ブラン氏と、20年来のメゾンの醸造技術管理士とに見守られ、 まるで儀式を行うように、その年のキュヴェと 40%ものリザーブワイン を、 テイスティングを繰り返しながら、見事に組み合わせていきます。 その後の熟成、澱抜き、ラベル貼りまで、 全ての工程を領地内で丁寧に行います。 こちらのブリュット・ロゼは、 上質な ピノ・ノワール100% から造られる、ロゼ・シャンパーニュです。 トリニーの畑でとれた高品質なブドウのみを使用 しており、 ピノ・ノワールの豊かなコクと溢れる果実味が、前面に出たスタイルです。 色は華やかなサーモン色。 甘酸っぱいチェリーやフランボワーズのジューシーな香りに、 イチジクのニュアンスが魅力的です。 繊細な泡のチェーンが途切れることなく立ち上がり、 豊富なミネラルと引き締まった酸味が、全体をバランスよく、ドライにまとめ上げており、 余韻までうっとりするような、きめ細やかで持続性のある味わいが続きます。 小エビのマリネやマグロの漬けなどの、魚介料理とも相性抜群です。 シャンパーニュ地方の北限で造られる、繊細なピノ・ノワール100%ロゼの、 奥深くエレガントな味わいを、是非この機会にご堪能ください。 ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

[NV]マキシム・ブラン ブリュット・ロゼ / マキシム・ブラン フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・ロゼ —— 5,600円

スパークリングワイン

[NV]ロデレール・エステート・カルテット・ロゼ / ロデレール・エステート アメリカ カリフォルニア /スパークリング/ 750ml / 発泡ロゼ

ROEDERER ESTATE QUARTET ROSE / ROEDERER ESTATE 老舗シャンパーニュ・メゾン “ルイ・ロデレール”社が カリフォルニアで手掛けるスパークリングワイン! 限定生産の稀少なロゼ。 シャンパーニュの老舗、「ルイ・ロデレール」がカリフォルニアで本格的なスパークリングワインを 造っているのがこちらのロデレール・エステート。 ルイ・ロデレールが、 本家と同様に、自社畑のブドウでワインを造るという志 を持ち、 立ち上げたのがこの「ロデレール・エステート」です。 2年間を土地探しに費やした前社長ジャン・クロード・ルゾー氏は1981年、 遂に理想のテロワール= アンダーソン・ヴァレーにたどりつき、 580エーカーの葡萄畑を手に入れました。 現在、ここで造られるスパークリングワインは、 100%自社畑の葡萄を用いて造られる唯一のカリフォルニア産スパークリングワイン となっています。 また、果汁は一番搾りのみを使用し、シャンパーニュ、ルイ・ロデレールと同じく リザーヴワインを仕込み、 アッサンブラージュに用います。 その後、2~4年の瓶内熟成期間を経てようやくリリース。 シャンパーニュ・ルイ・ロデレールでの洗練されたテクニックと 妥協なきクオリティ主義がそっくりそのままアンダーソン・ヴァレーに移植されたワイン 、 それがロデレール・エステートのワインなのです。 このロデレール・エステートの顔である、カルテットシリーズにおいて、 カルテッド・ブリュットの 僅か20分の1にも満たない数量のみ 限定生産される稀少なロゼスパークリング 。 多くのロゼのスパークリングはピノ・ノワール主体で造られるものですが、 ロデレール・エステートではその源流=ルイ・ロデレールのスタイルである エレガンスとフレッシュネスを表現するためにシャルドネを多く用い、 またマロラクティック発酵を行いません。 葡萄品種はシャルドネ40%、ピノ・ノワール60% ボトリング時にさらに5%のピノ・ノワールを加えています。 キレイでフレッシュな酸味と、濃厚な味わい。 赤身のお肉のグリルと合わせても負けない、しっかりとした個性が感じられます。 本場のシャンパーニュにも引けを取らない、 素晴らしいフィネスとエレガンスを兼ね備えた味わいを是非お楽しみください。 ※「エステート・ロゼ」から、「エステート・カルテット・ロゼ」にラベルが新しく変わりました。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 60 % 40%

[NV]ロデレール・エステート・カルテット・ロゼ / ロデレール・エステート アメリカ カリフォルニア /スパークリング/ 750ml / 発泡ロゼ —— 4,000円

スパークリングワイン

[NV]ローズ・ド・ジャンヌ コート・ド・べシャラン / セドリック・ブシャール フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白

NV ROSES DE JEANNE COTE DE BECHALIN / CEDRIC BOUCHARD 知る人ぞ知る、今大注目のシャンパーニュメゾン。 単一品種、単一区画、単一ヴィンテージから造られる、 コクのあるふくよかな味わいが魅力のブラン・ド・ノワール。 「ローズ・ド・ジャンヌ」の若きオーナー、セドリック・ブシャール氏は 「新しいシャンパンを造り出す若き天才」と称される、 今最も注目されている 新進気鋭のシャンパーニュ生産者 です。 その活躍は凄まじく2000年のリリース以来、 2005年レヴー・デ・ヴァン・ド・フランス誌で最優秀若手シャンパーニュ生産者 2007年ギッド・フルール誌で最優秀シャンパーニュ生産者 2008年ゴー・ミヨ誌で最優秀シャンパーニュ生産者 とあらゆる有名雑誌で高評価を受けています。 「ローズ・ド・ジャンヌ」は、シャンパーニュ地方の南東、 オーブ県のコート・デ・バールに位置する小さなメゾン。 合計3.7haの自社畑を持っており、7つの区画から 「単一品種、単一区画、単一ヴィンテージ」というこだわり のもと 特別なシャンパーニュを生み出しています。 セドリック氏のポリシーは「オートクチュールのシャンパーニュ」を造ること。 畑の管理からラベル張りまでの全工程をほぼ一人で行い、 彼自身の哲学をワインに徹底的に反映させています。 ブドウはすべてリュット・レゾネ(減農薬法)で栽培 し、 極限まで収量を抑えた上に、収穫時および圧搾前に選果します。 通常2回行われる圧搾ですが、セドリック氏は最初の圧搾果汁「キュヴェ」のみしか使用しません。 発酵には天然酵母を使用し、 熟成にはあえて樽を使用せず、 ステンレスタンクのみを使用 します。さらに、 ノンドサージュで瓶詰 されるため、 ワインは一切の誤魔化しが効かない、 ブドウ本来の味わいが反映されたテロワールそのもの。 セドリック氏は、自ら造るシャンパーニュを 「自然と結びついた創造性と技術の結晶」 と表現しています。 セドリック氏のワインは、 どれも凝縮感がありながらも、 重たすぎることなく、クリーミーな優しい口当たりが特徴。 通常のシャンパーニュは6気圧ほどで造られるのに対して、 セドリック氏が造るシャンパーニュは4.5気圧と泡を抑えて造られているため、 美しいブドウの風味とピュアな旨みを十分に楽しむことができます。 ロバート・パーカー氏も彼のワインを、 「飲むたびに畏敬の念に頭を揺さぶられる」「とてつもない喜びが味わえる」 と大絶賛しています。 コート・ド・べシャランはセドリック氏が父から受け継いだ畑。 樹齢約40年のブドウで造られ、 ノンヴィンテージとなっていますが、実は単一年から造られています。 赤い果実や甘い花の蜜の香り、 スタンダード・キュヴェのヴァル・ヴィレーヌよりも 厚みとコクがある重厚感あるスタイル。 香り高く、幾重にも広がっていく余韻があり、 全体としてふくよかな味わい に仕上がっています。 やや大ぶりグラスで白ワインのように飲んで頂くと、 より一層香りの広がりをお楽しみいただけます。 入手困難な新進気鋭の生産者が手掛ける、オートクチュールシャンパーニュ。 エノテカ・オンライン初入荷のこの機会に是非お楽しみください。 ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

[NV]ローズ・ド・ジャンヌ コート・ド・べシャラン / セドリック・ブシャール フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白 —— 8,800円

スパークリングワイン

『神の雫』登場!【ギフトにおすすめ!】バロン・ド・ロスチャイルド・ブリュット / バロン・ド・ロスチャイルド フランス シャンパーニュ(シャンパン) / 1500ml / 発泡・白

BARONS DE ROTHSCHILD BRUT / BARONS DE ROTHSCHILD シャトー・ムートン・ロスチャイルドを所有するバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド、 シャトー・ラフィット・ロスチャイルドを保有するドメーヌ・バロン・ド・ロスチャイルド、 そしてシャトー・クラーク・ロスチャイルドを保有し金融業を主に営む バロン・エドモン・ド・ロスチャイルドの 三社のロスチャイルドファミリーが、 一家のこれまでの功績とロスチャイルド家の精神的価値を代表するシンボルとして、 世界でも最も名声の高いワインの一つであるシャンパーニュを造ろうと考案されたのが こちらの、 “バロン・ド・ロスチャイルド” シリーズです。

『神の雫』登場!【ギフトにおすすめ!】バロン・ド・ロスチャイルド・ブリュット / バロン・ド・ロスチャイルド フランス シャンパーニュ(シャンパン) / 1500ml / 発泡・白 —— 11,200円

スパークリングワイン

『神の雫』登場!【ギフトにおすすめ!】バロン・ド・ロスチャイルド・ブリュット[ボックス付] / バロン・ド・ロスチャイルド フランス シャンパーニュ(シャンパン) / 750ml / 発泡・白

2010年4月22日発売の週刊モーニングに連載されている あの超人気ワイン漫画『神の雫』に 弊社エノテカが正規代理店を努めている 「バロン・ド・ロスチャイルド」が登場しました! 漫画の中では、 「草原―そこを駆ける一頭の若雄鹿。伸びやかな脚で 優雅に駆け抜けていく雄鹿のような力強さと 草原の爽やかさが同居しているシャンパーニュ」 とバロン・ド・ロスチャイルドを大絶賛しています。 BARONS DE ROTHSCHILD BRUT [BOX] / BARONS DE ROTHSCHILD ロスチャイルド家の高貴なシャンパーニュ。 一流のワインメイキングで造られたエレガントなスタイル。 こだわりが見事に表現されたブリュット!! シャトー・ムートン・ロスチャイルドを所有する バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド、 シャトー・ラフィット・ロスチャイルドを保有する ドメーヌ・バロン・ド・ロスチャイルド、 そしてシャトー・クラーク・ロスチャイルドを保有し金融業を主に営む バロン・エドモン・ド・ロスチャイルド、 これら三社のロスチャイルドファミリーが、一家のこれまでの功績と ロスチャイルド家の精神的価値を代表するシンボルとして、 世界でも最も名声の高いワインの一つである シャンパーニュを造ろうと考案された のが こちらの、 "バロン・ド・ロスチャイルド"シリーズ です。 シャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルドの目指すスタイルとは、 フレッシュさ、純粋さ、フィネス ! そして、何とブドウは、 グラン・クリュ、プルミエ・クリュの中でも選りすぐった 畑のブドウを使用しているという、こだわり。 初回はヴィンテージは年産10万本という稀少品です。 こちらのブリュットは、青みがかった黄金色。 きめ細かく持続性のある泡で、繊細でフレッシュな花の香りが印象的。 非常にスムースな飲み口で様々な要素が素晴らしいハーモニーを 作り出しています。 ピノ・ノワールを使用することで しっかりとしたストラクチャーで力強い味わいでありながらも、 柔らかさを併せ持つシャンパーニュに仕上がっています。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 40% 60%

『神の雫』登場!【ギフトにおすすめ!】バロン・ド・ロスチャイルド・ブリュット[ボックス付] / バロン・ド・ロスチャイルド フランス シャンパーニュ(シャンパン) / 750ml / 発泡・白 —— 5,200円

スパークリングワイン

【この季節に飲みたい!】[NV] ポル・ロジェ・ブリュット・レゼルヴ / ポル・ロジェ フランス シャンパーニュ / 375ml / 発泡・白

[NV] POL ROGER BRUT RESERVE 375ml / POL ROGER 英国王室やチャーチル元首相に愛される、 格式高いシャンパーニュ・メゾン。 ウィリアム王子殿下の結婚式で提供されたシャンパーニュ。 ポル・ロジェ社は1849年に設立された家族経営のシャンパーニュ・ハウス。 「気品と優美」を哲学とし、格調高いシャンパーニュを造り続けています。 木樽を一切使用せずステンレス・タンクで発酵させることによって、 ブドウ本来の繊細な味わいを引き出します。 また、 ルミュアージュを重視し、今でも職人によって手作業で行う 数少ないハウスです。 その確かな品質と味わいは、 元イギリス首相チャーチル氏を虜にした ことでも有名。 彼は自分のお気に入りの競走馬に「ポル・ロジェ」の名をつけ、その名を全世界に広めました。 また、 2004年には英国王室御用達に任命される など、 国際的に高い評価を得ています。 シャンパーニュ造りの神髄とされる、いつも変わることないバランス良いブレンド。 それこそがポル・ロジェのシャンパーニュが世界で愛される理由です。 こちらはポル・ロジェ家のフラグシップキュヴェ。 白いキャッップシールから「ホワイト・フォイル」という愛称で親しまれています。 ブリュット・レゼルヴは、 異なるクリュ、セパージュ、 ヴィンテージのワインを約30種類ブレンド し造られます。 その際のブレンディングは 非常に誇り高く複雑な仕事であり、 伝統的にポル・ロジェ家とセラーマスターだけがその作業に携わります。 まずグラスに注いだ瞬間に印象に残るのは、淡いイエローの色味と繊細で豊かな泡。 洋ナシ、マンゴー、花や、かすかにヴァニラの香りも感じます。 味わいはシンプルかつダイナミック。 ピノ・ノワールの骨格や深み、ピノ・ムニエの豊かな果実味、 そしてシャルドネの繊細さやフィネスが見事に融合しています。 アプリコットジャムやハチミツ、アニスなどのスパイスのニュアンスが、 口の中いっぱいに広がり、美しいハーモニーと心地よいフレッシュ感が広がります。 力強さとフィネスのバランスが取れた味わいは、アペリティフはもちろん、 食事にも最適で多目的に楽しめる のも魅力の一つです。 このシャンパーニュは、多くの話題をさらった 英国王室のウィリアム王子殿下とキャサリン・ミドルトンさんの結婚式 でふるまわれた一品。 まさに、王室御用達のシャンパーニュです。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 33% 33% 33%

【この季節に飲みたい!】[NV] ポル・ロジェ・ブリュット・レゼルヴ / ポル・ロジェ フランス シャンパーニュ / 375ml / 発泡・白 —— 3,600円

スパークリングワイン

【サクラアワード2015にてシルバー受賞!】[NV] イプシロン スプマンテ・エクストラ・ドライ ピンク・ゴールド(マグナムサイズ) / カ・ディ・ライオ イタリア ヴェネト / 1500ml / 発泡・ロゼ

NV EPSILON SPUMANTE PINK GOLD EXTRA DRY / CA DI RAJO / 1500ml 人気スパークリングのカ・ディ・ライオ、 キラキラシリーズが登場! ベリー香るチャーミングな味わいの「ピンク・ゴールド」 イタリア・ヴェネト州にあるワイナリー、カ・ディ・ライオ。 ライオとは"ライ"地区の古くの呼び名で、 現地のことばで「ブドウの枝」の意味も持ちます。 その土地の歴史は古く、マドンナ・デル・カルミネ教会という地元の教会を 中心にワイン造りを行ってきました。 現在でも、 "Bellussera(ベルッセラ)" と呼ばれる 伝統的な栽培方法を使っており、 「環境を破壊せずブドウを栽培している素晴らしい例」、 「"Bellussera"は、同じ気候の条件下でも他の農耕システムに比べ、 化学的な物質の使用が比較的少量で済む」 と専門家から高い評価を得ています。 造られるスプマンテはすべて シャルマ方式 という、 ワインを密閉した大きなタンクの中で 二次発酵を起こさせる方式で造られています。 この方式は、製造過程でワインが空気に触れないことや、 二次発酵が30日前後という短い日数でスピーディーに 行われることによって、ブドウ本来の香り高いアロマや フレッシュさを残したワインに仕上がるのが特徴。 この製法は特にプロセッコ、モスカートなどの豊かなアロマを持つ品種を スプマンテにするのに適しており、 シャンパーニュ製法よりも、 フルーティーで爽やかな味わいのスパークリングワインを造ることができます。 濃いピンクの色合いが美しい辛口ロゼスパークリング。 赤系ベリーやローズ、オレンジなどの華やかなアロマがあり、 酸味と果実味のバランスが良く、心地よい余韻が広がります。 醤油ベースの鍋料理など和食とも相性抜群。 チャーミングな味わいとその愛らしい見た目から、 パーティなどで注目を集めること間違いなしの1本です。 ブドウ品種:ラボーゾ・ピアーヴェ 70%、グレーラ 30% ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

【サクラアワード2015にてシルバー受賞!】[NV] イプシロン スプマンテ・エクストラ・ドライ ピンク・ゴールド(マグナムサイズ) / カ・ディ・ライオ イタリア ヴェネト / 1500ml / 発泡・ロゼ —— 5,200円

スパークリングワイン

【バイヤー厳選!新着シャンパーニュ】[NV] ヴォレロー・ブラン・ド・ブラン / ヴォレロー フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白

ギフト包装はこちら NV VOLLEREAUX BLANC DE BLANCS/ VOLLEREAUX 6世代に渡り家族経営を貫くシャンパーニュメゾン。 数々の受賞歴を誇る、繊細で優美な印象の本格派ブラン・ド・ブラン。 ヴォレローはシャンパーニュの中心部、エペルネの丘で 6世代に渡り家族経営を貫いているシャンパーニュメゾンです 。 1805年からワインの生産を行ってきたビクター・ヴォレロー氏が、 第一次世界大戦後に自らシャンパーニュを造り上げる事を決意。 1923年に初めてのシャンパーニュをリリースします。 当初、ビクター氏のごく身近な友人だけに振る舞われていましたが、 毎年生産を続けていくうちに、徐々にラインナップは広がり、 それと同時にビクター氏のワインを愛する常連客も確実に増えていきました。 こうした努力が、今日のシャンパーニュ・ヴォレローの始まりとなっています。 現在は六代目であるピエール・ヴォレロー氏が当主となり 、 先代たちが残してきた技術とノウハウを受け継ぎ、 情熱とプライドを携えワイン造りを行っています。 畑はシャンパーニュの聖地エペルネから、南へ下ったコート・ デ・ブランの入り口に位置する 一級格付けのピエリー村に40haを所有しています。 季節を通じてブドウとワインに愛情を注ぎ、先祖伝来のノウハウを生かしながら 一切化学肥料や農薬を使用しないビオ・ロジックに挑戦 するなど、 さらなる品質の向上を目指しています。 こちらは、 ヴォレロー自慢のシャルドネをふんだんに使用し、 3年間熟成させたリザーヴワインをブレンドしたブラン・ド・ブラン 。 レモンやオレンジの柑橘系フルーツの香りに、 蜜のあるリンゴや白い花、トースト香、ローストアーモンド、 アカシアのハチミツ、白コショウ、ミネラルのニュアンス。 シャルドネ100%ならではの、繊細ながらふっくらとした優美な味わいで、 柑橘系果実を想わせる酸味が全体を引き締めています。 バランスのとれた優美な口当たりと微細なアロマが感じられる 本格派のブラン・ド・ブランです 。 評価:インターナショナル・ワインセラー誌にて90点を獲得 ワイン・エンスージアスト誌にて89点を獲得 2012 シャルドネ・オブ・ザ・イヤーにて銀メダルを獲得 2011 シャルドネ・オブ・ザ・イヤーにて金メダルを獲得 2010 インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティションにて銀メダルを獲得 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 100%

【バイヤー厳選!新着シャンパーニュ】[NV] ヴォレロー・ブラン・ド・ブラン / ヴォレロー フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白 —— 4,000円